続きです!


お腹の風邪流行ってるしな~、とこの時は素直にそう受け入れ原因が分かったのでちょっとほっとしました。



もちろんこの頃の娘は離れると大泣きしたりする頃だったのでトイレもゆっくり入っていられませんでした。


特に授乳中に腹痛が来られると、授乳終わるまで動けず本当にしんどかったです。


B病院は私の話すら聞かず問診票のみでいきなりお薬でした。

胃腸科だから経験から顔見ただけで分かるのだろうか…?と一瞬思ってしまいましたが、どうしました?とも聞かれず、個人的に合わないと判断しB病院も一度で行くのを止めてしまいました。


長引く下痢や腹痛で、全く治る感じが見られずこの頃はもうメンタルも体も限界を迎えていました。

誰しも経験はあるとは思いますが、腹痛や下痢というものは本当にきついので腹痛を抱えながらの育児は本当に辛かった記憶があります。
私は腹痛を起こすと脳貧血を起こしやすいタイプなのでその点でもしんどかったです。

続きます!

---------------------------------------------

前回の記事では同じく産後にパニック障害を経験した方や、産後鬱になってしまった方、体調を壊してしまった方などのご意見ありがとうございました!私だけではないのかーと共感させて頂きました。
☆寝ながらのお絵かきはもちろん肩の負担がすっごいです!でも座るよりマシなので休み休みやっちゃっています…!
☆旦那は休日はまだ手伝ってくれていると思います。ので土日はご飯作ってもらったりしています。


---------------------------------------------

・赤すぐみんなの体験記連載させて頂いています。(現在連載4回目)→


・「マンガにしてみた」 今のところ7話まで漫画を載せています。(超マイペース更新)→




↑ブログランキングに参加しています
一日一回クリックして下さいましたら頑張る糧になります!

★ ツイッター→(@tori_atm

★トリあたまラインスタンプ→こちら