元々パニック障害持ちでの妊娠だったのですが薬を飲まなくなってから心療内科の方へは一切行ってなかったのですが一応出産前には行っておこうと思い久々エルフ先生の元へ行ってきました。






頭の中ではちょっとした考えがあり、なんとかエルフ先生から無痛を勧めるような紹介状を書いてもらおうと、いかに自分が無痛希望かを力説。






心療内科からこの患者は体質的に無痛推奨→それを見た産科は、なら無痛優先だ!→結果無痛の可能性が上がるかもしれない

と自分で見事に勝手な図式を立てました。


そして産科の健診でふふんと意気揚々と紹介状を渡したのですが、




特に重要視もされずチラ見で終わりました。





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児絵日記 ブログランキングへ