トリあたま絵日記(旧:巣ごもりゆばさん~ズボラ育児楽しんでます~)

4歳差の姉弟のドタバタの日々を描いた育児絵日記です。 コーギーと猫もいます。 いい加減な性格ゆえズボラ育児ですが、毎日楽しく育児しています!

カテゴリ: 無痛分娩レポ

こんにちは!いつも見て下さいましてありがとうございます!     □■□■□■□■□□■□■□■更新開いてしまってすみません。レポの続きです!   今回でラストになります。 無痛分娩レポ①~プロローグ~    無痛分娩レポ②~37週入って~ 無痛

こんにちは!
いつも見て下さいましてありがとうございます!     
□■□■□■□■□□■□■□■

更新開いてしまってすみません。レポの続きです!
  

今回でラストになります。


無痛分娩レポ①~プロローグ~   
無痛分娩レポ②~37週入って~
無痛分娩レポ③~破水をして病院へ~
無痛分娩レポ④~分娩室へ~
無痛分娩レポ⑤~いよいよ麻酔注入~ 
無痛分娩レポ⑥~麻酔効けども腹は減る~ 

無痛分娩レポ⑦~ほのぼの出産直前~    
無痛分娩レポ⑧~ついに出産~        
無痛分娩レポ⑨~恐怖の後陣痛~         



280


281

授乳で乳を吸わせるとお腹がキューっとなってこれがまた辛かったです…。
最後の方は授乳室入る前からもう痛くなって恐怖の授乳タイムになっていました。

このお腹の痛みは子宮収縮になって子宮の回復には良いらしいので、沢山吸わせたほうが回復は早いとは聞いてはいたのですが本当に辛くて入院中はなんとなく授乳は逃げていた感じです…。

痛みは3日目以降からようやく良くなって10分ずつくらいあげられるようになりました。


282


283

リカちゃんは入院前から「入院したら買ってあげる」と約束していました。

娘も4歳だからそこまで泣かないかな~?とは思っていたのですが、やはり後半の方は我慢していた糸が切れてしまったのか大泣きでした。

あちらこちらからもお子さんの泣き声が聞こえて、上の子の宿命みたいなものを感じました。

仕方ない事とは言え、頑張った娘に本当に感謝です!


284

現金な娘w


ちなみに旦那エピソードもあるのですが、今回は書ききれなかったのでまた機会があれば書きますw



285


絵では上手く表現できませんでしたが、とにかく美味しい!とにかくオシャレ!必要ないくらいオシャンティー!
という感じで毎度ご飯の時間が楽しみでそれだけで毎日を過ごしていました。

赤ちゃんが無事に産まれてくれれば食事なんてなんでもいい!と娘の時はそう思っていましたが、やはりご飯が美味しいに越した事はない!w

退院前に測った体重が2キロしか落ちてなかったのは飯のせいか…?



286

あと素晴らしかったのは母子別室だったことです。娘は母子同室。

赤ちゃんはずっと授乳室に居てこちらから授乳の時間の時だけ会いに行く感じです。

「出来るだけ母体を休ませよう」という素晴らしい考えの病院だったので、とにかく入院中は合間の時間は出来るだけ寝て過ごすことが出来ました!

初めての出産だったら赤ちゃんになかなか会いに行けず寂しい…と思っていたかもしれませんが、今回の私にはこのようなシステムで本当サイコーだった…!


287

かといって住む地域がそれぞれ違うので連絡先とかは交換せず一期一会です!w


とにかく無事無痛も出来て、ご飯は美味しいわ、ゆっくり寝ていられるわ、妊婦には優しいわの病院で本当にこの病院にして良かったなと心から思いました。

娘の時の総合病院はそれはそれで安心感もあったし良い思い出ですが、また違った個人病院での思い出を作れたことが良かったです。


288



289


パニック障害が復活しないか怯えていた事などもあり、私には無痛分娩は大きなメリットでした。

もちろん無痛分娩にもデメリットやリスクもあります。
なので私から安易に無痛分娩推奨やお勧めをするわけではありません。

ここで無痛の是非を問うつもりはないので、もし興味があるならじっくり病院を調べて選んで頂ければなと思います!


もし無痛を選ぶとしたら24時間体制や無痛分娩の実績が強いような病院を探すことが大事だと思います。
病院によって子宮口何センチで麻酔を~など本当に色々違うので。

でも実際は娘の出産の時のように、無痛分娩が出来る病院が周りに無いという現状が多いんですよね。

もちろん出産は何があるか分からないので帝王切開になってしまったり、間に合わず自然分娩になってしまったりと望んでも無痛が出来る訳でもないという事が前提で!



とにかく今回の私の場合は、
たまたま土曜に破水→旦那が居てくれたからパニックにならず助かった。
夜間料金も思ったより高くなかった。
上手く破水をして、怯えていた前処置が無くなったこと。
経産婦だからなのかスムーズに陣痛が進んだ事。


など色々な運が重なって本当にラッキーでした。
そして長い間夢見ていた夢の無痛分娩が出来て本当に良かったです!

3人目はないですが本当にこれならいくらでも産める!と思ってしまいましたw


あともちろん「痛みを乗り越えなきゃ愛情が…」みたいなものは全くありません!
どちらも同じくらい可愛いです!


赤ちゃんが無事に産まれてくれればどんな方法でもいい
というのが前提ですが、私個人の体験では無痛分娩を選んで本当に良かったと心から思いました。

トラウマを残さず無事に産まれてきた息子も本当にありがとう!



それでは長い間読んで頂きまして本当にありがとうございました!


おしまい♥



【お返事】
無痛レポの間はこちらの記事で質問のみお答えしたいと思います。



たん様=無痛は普通の出産と同じ扱いなので出産後は外されました!帝王切開とは違って産後の痛みがあまり無いからだと思います。



ふそ様=産まれた瞬間は娘そっくりでした!今は旦那似…?のような私似のような?もう少し成長を待ちますね!(笑)


麻由様=後陣痛は二人目以降が痛いみたいです…。胎盤は色が悪いレバーって感じでしょうか?でも一度見たらもういいやって感じです(笑)


かおやぎ様=会陰切開がなかったのと無痛とは全く別だと思います!経産婦だから伸びが良かったのかな~?と思っています。


なつき様=でかい声で言う事ではないですが、16キロほど増えました…!今は赤ちゃんと羊水分は減った体重をキープしております(笑)



□■□■□■□■□□■□■□■□■□     
               

LINE 
↑ よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□               
本を出しています!

『ぼっち育児楽しんでます』
   
        

panic-chan_topmini
すくパラ連載漫画

    
 ↑ブログランキングに参加しています                                     
一日一回ポチッと押して下されば嬉しいです!    
□■□■□■□■□□■□■□■□■□  

 

インスタグラムやってます 
https://www.instagram.com/yuba_atm/                                     

こんにちは!いつも見て下さいましてありがとうございます!     □■□■□■□■□□■□■□■続きです!   文字多めです。 無痛分娩レポ①~プロローグ~    無痛分娩レポ②~37週入って~ 無痛分娩レポ③~破水をして病院へ~無痛分娩レポ④~

こんにちは!
いつも見て下さいましてありがとうございます!     
□■□■□■□■□□■□■□■

続きです!
  

文字多めです。


無痛分娩レポ①~プロローグ~   
無痛分娩レポ②~37週入って~
無痛分娩レポ③~破水をして病院へ~
無痛分娩レポ④~分娩室へ~
無痛分娩レポ⑤~いよいよ麻酔注入~ 
無痛分娩レポ⑥~麻酔効けども腹は減る~ 

無痛分娩レポ⑦~ほのぼの出産直前~    
無痛分娩レポ⑧~ついに出産~    


271

またまた旦那は間に合うことが出来ず、出産して10分後くらいに病院へ到着しました。

まあ本人も一度くらいは立ち合ってみたかったらしいので残念ですが、正直こんなにふんわり出産の場に横に居てもびみょーに場違いというか…
居てくれても旦那も気まずかったと思うので、これはこれで良かった結果でした!


272

内臓系は見るのも苦手なのですが、もう自分の胎盤なんて二度と見る機会なんてない…!と思って勇気を出しました。
思ったより全然グロくはなく安心しました!でも触れはしなかった…。

本当に長い間ありがとう!胎盤さん!


273


274

なんと当たり前に切るかと覚悟していた会陰は無事切らずにすみました!
ほんのちょこっとだけ切れてしまったので、お医者さんに塗ってもらいました。

お医者さんのお世話になったのは麻酔処置と最後のこの縫ってくれた時だけなので、陣痛時から最後までずっとこの助産師さんが見守っていてくれました。

ちなみに計画ではなかったので主治医の阿部先生が処置してくれる事は出来ませんでした…

でも臨時の先生とは言え麻酔処置の技術はベテランの先生みたいで安心して任せられました。



まさかこんな少人数で出産するとは思わなかったので本当に驚きです。 

大勢に囲まれて出産するあのドラマティックな普通分娩と全く違う…!
最初から最後までほのぼのしてた。 



275

という訳で、私の無痛分娩はこんな結果になりました!


最初になーみん が言ってたようなまさに理想的な出産になりました!

ずっと怯えていた痛みをほとんど経験せずに済みました!



促進剤を使わなかったのは日曜だからなのもありますが、経産婦なので進みが良かった為なのもあります。

ちなみに安全の為人員確保が出来ない土日は促進剤は使えない事になっています。


「万が一陣痛が進まなかったらどうするのか?」と聞いたら「月曜までずっと麻酔してるパターンもあるよ」と言われてビビりました…!

そんなに長時間麻酔大丈夫なの!?と未だ疑問…


276 

分娩室には娘は入れないので入り口でどデカイ声で喋ってたので娘が来たのがすぐ分かりましたw


私は見れませんでしたが、初めての弟との対面はちょっとはにかんだように照れながらツンツンしていたようです。


息子も妊娠中ずっと二週間分デカいと言われ続けていて、その通りでかめの赤ちゃんだったのですが37週で産まれたため3000g超えずにちょうどいい感じで産まれてきてくれました。
空気の読める男でありがたい…!



277



しかしこの後の夜…


278



279


以前にひよっこ一家備忘録のあり子さんの後陣痛レポを読んでその怖さを知り、それなりに覚悟はしていたのですがやはり本当に痛かった…‼

出産が楽だった分余計に痛みに弱くなっているのでキツかったのもあります。

娘の時は痛みはほとんど無かったので経産婦パワー怖い!

とにかくほんと舐めてた後陣痛…!


息子の半サイズくらいの赤子がもう一人産まれるのかな?というイメージでした…。


麻酔が効いていた5時間の間は後陣痛も感じなかったから効かなかったらどれだけやばかったんだろう…。


とにかくプチ陣痛のような痛みが二日間に渡り、特に夜痛むのでほとんど寝れず座薬をもらいましたがあまり効かず…


三日目にしてようやく楽になってきました。


当たり前ですが一人の人間を産むのですから全ての痛みから逃げられる訳もなかった…。

脅して申し訳ございませんが、もちろん後陣痛は全くなかった人や軽い人もそれぞれなのでもし辛かったらすぐ痛み止めをもらえばいいと思います!


と言うわけでやっと息子誕生までを描く事が出来ました。

次回にまとめを書いて最終回です!


最後までお付き合いよろしくお願い致します!



つづく!



【お返事】
無痛レポの間はこちらの記事で質問のみお答えしたいと思います。



かまたま様=ざっくりですがおさいふ面では普通の出産費用に+10万ほどですかね?他の無痛の病院も大体10万前後が多いみたいですね~。



ふそ様=産まれた瞬間は娘そっくりでした!今は旦那似…?のような私似のような?もう少し成長を待ちますね!(笑)


かおやぎ様=上の記事で書いてしまいましたが出産直前くらいに横に女医さんがいましたが、ほとんど助産師さんと二人での出産でした。実は娘の時も産後は結構ピンピンしていたので、無痛との違いを大きくは感じませんがもちろん無痛分娩後は大きな疲労感は全くありません!


めぎこ様=私も一人目は無痛の病院がなかったので泣く泣くできませんでした…。やはり普通の分娩よりは値段は上がりますね!


山形のみやび様=記事には書いてしまいましたが阿部先生は残念ながらお会いできませんでした…。本当は阿部先生に処置してもらいたかったのですが女医の先生でも上手だったので大満足です!



□■□■□■□■□□■□■□■□■□     
               

LINE 
↑ よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□               
本を出しています!

『ぼっち育児楽しんでます』
   
        

panic-chan_topmini
すくパラ連載漫画

    
 ↑ブログランキングに参加しています                                     
一日一回ポチッと押して下されば嬉しいです!    
□■□■□■□■□□■□■□■□■□  

 

インスタグラムやってます 
https://www.instagram.com/yuba_atm/                                     

こんにちは!いつも見て下さいましてありがとうございます!     □■□■□■□■□□■□■□■続きです!  無痛分娩レポ①~プロローグ~    無痛分娩レポ②~37週入って~ 無痛分娩レポ③~破水をして病院へ~無痛分娩レポ④~分娩室へ~

こんにちは!
いつも見て下さいましてありがとうございます!     
□■□■□■□■□□■□■□■

続きです!
 

無痛分娩レポ①~プロローグ~   
無痛分娩レポ②~37週入って~
無痛分娩レポ③~破水をして病院へ~
無痛分娩レポ④~分娩室へ~
無痛分娩レポ⑤~いよいよ麻酔注入~ 
無痛分娩レポ⑥~麻酔効けども腹は減る~ 

無痛分娩レポ⑦~ほのぼの出産直前~ 


262


たまーに腕を下にして寝てしまい起きるとしびれすぎて全く別人の手みたいに感覚が全く無くびっくりした経験ありませんか?私だけですか…?
無痛が効いた状態は、自分の体なのに全く感覚がないあの感じに似ています。

夜は自分で足を動かすことも出来ていたのですが、この辺りでは全く動かすことも出来ないくらい麻酔が効いていました。

ちなみにこの時なんとなくふと思い立って、自分の尻穴をキュッとすぼめられるかチャレンジしてみましたが全く無理でした!w



263

ネットでの予備知識ではいきみなどは分かると聞いていたのですが、私の場合は下半身の感覚が全くなくそれがさっぱりだったのでとにかく腹筋に力を入れてふんばる事しかできませんでした。

でも助産師さんが上手く誘導してくれたのでなんとか上手にいきむことが出来ました。


264



265

なんと既にもう股を超え、頭が出ていた!


266

今までビビって麻酔をバンバンお願いしていたせいか、麻酔はマックスに効いており本当の意味での完全無痛モードになりました!

あまりの痛く無さにもう笑えてくるレベルでひたすら感動を助産師さんに喋りかけていました。
「一人目はあんなに苦しかったのに」「現代の医療って素晴らしい!」「そもそも出産直前で普通に喋ってる自分にびっくり」などなど。


267



268




269




270


爆笑しながら息子誕生!


この時まで赤ちゃんが産まれる時の顔の向きなど知らなくて、その上まるで御来光のようにゆっくり昇ってくる息子が面白すぎてドツボにハマり思い切り噴き出してしまいました!
出産の緊張や安堵感もあってか変なテンションになっていたのもあります。
正面顔から産まれるとは思わなかったし不意打ち過ぎる…!w

上にも言ってるように助産師さんは私を見て、痛くないから笑ってるのね~と勘違いをなされていましたw


とにかく無事息子が産まれてきた感動、念願の無痛分娩が無事無痛で成功したこと、娘の時の辛かった出産との違い、現代の医療の素晴らしさ、etc…

色々な感情が溢れ笑いと感動の出産になりました!


夢の無痛分娩はこうして無事に終わりました

が!
後日談とまとめを書いたりしたいので、もうしばらくお付き合いお願いいたします!

この後地獄を見るよ!♪


つづく!



【お返事】
無痛レポの間はこちらの記事で質問のみお答えしたいと思います。


麻由様=入院してから含めて12時間くらいでしょうか?


ジャッキー様=そういうのは全然ありませんでした。麻酔の量で金額が変わるという病院もあるんですね!病院によって本当に違いがあって面白いです!


risao様=病院自体が無痛分娩メインの病院で、元々出産のコースに無痛も含まれているので詳しい料金は分かりませんが多分普通分娩に10万プラスくらいだと思われます。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□     

LINE 
↑ よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□               
本を出しています!

『ぼっち育児楽しんでます』
   
        

panic-chan_topmini
すくパラ連載漫画

    
 ↑ブログランキングに参加しています                                     
一日一回ポチッと押して下されば嬉しいです!    
□■□■□■□■□□■□■□■□■□  

 

インスタグラムやってます 
https://www.instagram.com/yuba_atm/                                     

こんにちは!いつも見て下さいましてありがとうございます!     □■□■□■□■□□■□■□■続きです!無痛分娩レポ①~プロローグ~    無痛分娩レポ②~37週入って~ 無痛分娩レポ③~破水をして病院へ~無痛分娩レポ④~分娩室へ~無痛分娩レポ⑤~


こんにちは!
いつも見て下さいましてありがとうございます!     
□■□■□■□■□□■□■□■

続きです!


無痛分娩レポ①~プロローグ~   
無痛分娩レポ②~37週入って~
無痛分娩レポ③~破水をして病院へ~
無痛分娩レポ④~分娩室へ~
無痛分娩レポ⑤~いよいよ麻酔注入~ 
無痛分娩レポ⑥~麻酔効けども腹は減る~ 



261



253

驚きのあまりフリーズ


254



255



256

ほんと赤ちゃん産まれる直前に待つってなんだよ…?ありなの!?と疑問でしかありませんでしたw

娘の時は旦那はギリギリ間に合う事が出来なかったので、今回はせっかくだから立ち合いたいとは言っていたので悩みました。
痛み自体は無かったので肉体的には待つことはできたのですが、赤ちゃんも早く出たいだろうし、お腹も減ったし(切実)旦那より赤ちゃんを優先することにしました。

とにかく娘の時は撮ることも出来なかった赤ちゃんの産声をなんとかビデオに…!
というのが私と旦那の希望でした。


257


普通の出産ならここまでのやりとりまでに壮絶な痛みと苦しみが訪れているはずなのにそれが全くないとは…!

この時点で陣痛の痛みはちょっと強めのお腹の張り程度でほとんど痛みはありません。
しかし胃腸が押されたのか緊張なのか分かりませんが強めの胃痛がありました。(腹が減ったからという理由も)

しかし子宮口全開の状態で、今から産むなどと旦那にラインをポチポチ打てている自分にもびっくりです…!


258


259



260


これから陣痛の1/10の痛みを味わうのだと思っており、痛みがかなり軽減されるとは言え出産自体が怖くなってきました…。
1/10の痛みがどれくらいかも想像が出来ず、とにかく無事を祈るばかりでした。


という訳でいよいよ次回は出産です!
ダラダラ続いてしまってすみません。


つづく!



□■□■□■□■□□■□■□■□■□     

LINE 
↑ よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□               
本を出しています!

『ぼっち育児楽しんでます』
   
        

panic-chan_topmini
すくパラ連載漫画

    
 ↑ブログランキングに参加しています                                     
一日一回ポチッと押して下されば嬉しいです!    
□■□■□■□■□□■□■□■□■□  

 

インスタグラムやってます 
https://www.instagram.com/yuba_atm/                                     

こんにちは!いつも見て下さいましてありがとうございます!     □■□■□■□■□□■□■□■またまた更新が遅くなりまして申し訳ございません。今週は耳鼻咽喉科(咳が止まらず)、歯医者(歯が急遽痛くなり)だの病院巡りをしていました。 やはり出産後だから

こんにちは!
いつも見て下さいましてありがとうございます!     
□■□■□■□■□□■□■□■

またまた更新が遅くなりまして申し訳ございません。
今週は耳鼻咽喉科(咳が止まらず)、歯医者(歯が急遽痛くなり)だの病院巡りをしていました。

やはり出産後だからか色々免疫力が弱くなっております…。
歳のせいだから疑惑も。

季節の変わり目、皆様も風邪には是非お気を付けください!


無痛分娩レポ①~プロローグ~   
無痛分娩レポ②~37週入って~
無痛分娩レポ③~破水をして病院へ~
無痛分娩レポ④~分娩室へ~
無痛分娩レポ⑤~いよいよ麻酔注入~
   


244

背中から細いチューブがずっと出てる感じなのですが、チューブがとにかく細いのでほとんど気になりません。
その先に注射器がぶら下がっていて、呼べば助産師さんが麻酔を注入してくれるというシステムです。


245

最初の方は冷たさや触ってる感じがして、麻酔がまさか効かない体質なのか…?とちょっぴり焦りましたが30分過ぎにようやく冷たさを全く感じなくなりました!

この冷たさを感じなくなればバッチリ麻酔が効いてるという事になります。



246


麻酔が効いているのは下半身のみなので、胃腸にはもちろん効いていないのでとにかく空腹で仕方ありませんでした。
娘の時は緊張や陣痛の辛さもあってか全くお腹が減りませんでした。
この陣痛時にも関わらずお腹が減って食欲が出るのも、無痛分娩のおかげで痛みが取れリラックスできていたからだと思います。


247


一応無痛処置中は嘔吐防止や安全の為、飲食厳禁なのですがこのOS-1は胃腸に入って速攻吸収してくれるので飲んでもOKのようです。

この後も産むまでずっとご飯の事ばかり考えていたので、このゼリーがあったので空腹をしのげて本当にありがたかったです!(でもまずい)



248



249


前回で左腕に点滴の針失敗で、二回分刺されたところの痛みを定期的に血圧計がぎゅーっと握ってくるのでそれがすごく痛くて眠るどころではありませんでした…。


カタカタ音が鳴るNST、点滴の痛み、時々来るお腹の痛みで麻酔をお願いしたり、麻酔をしたからと言っても出産時は多少なりとも痛いんだろうなあ…という不安感
そのあともずっとドキドキしながら過ごし、明け方に2時間ほど眠ることが出来ました。


250


251


朝起きると5~8分間隔で陣痛が来ているような気がしました。
ちなみに麻酔が効いているのであまり痛みはありませんが、軽いお腹の張りは感じるのでそこで陣痛が来ているなと自分で分かります。


つづく!




【お返事】
無痛レポの間はこちらの記事で質問のみお答えしたいと思います。


麻由様/「麻酔は分娩台の上で?」
=入院部屋からいきなり分娩台の上で待機させられたので、麻酔も分娩台の上です!


名なし様/「事故は…?」
=怖いには怖かったですが、無痛分娩が出来ない方が怖かったのであまり怖くありませんでした。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□     

LINE 
↑ よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□               
本を出しています!

『ぼっち育児楽しんでます』
   
        

panic-chan_topmini
すくパラ連載漫画

    
 ↑ブログランキングに参加しています                                     
一日一回ポチッと押して下されば嬉しいです!    
□■□■□■□■□□■□■□■□■□  

 

インスタグラムやってます 
https://www.instagram.com/yuba_atm/                                     

こんにちは!いつも見て下さいましてありがとうございます!     □■□■□■□■□□■□■□■更新が遅くなりまして申し訳ございません。ゆうべはうっかり娘とコウノドリのドラマを見返していたら止められなくなってずっと見ていました。子供を産んだばかりもあって

こんにちは!
いつも見て下さいましてありがとうございます!     
□■□■□■□■□□■□■□■

更新が遅くなりまして申し訳ございません。
ゆうべはうっかり娘とコウノドリのドラマを見返していたら止められなくなってずっと見ていました。
子供を産んだばかりもあってか、改めて見返していてもいいドラマですね~。
新しいシリーズが今から楽しみです!



無痛分娩レポ①~プロローグ~   
無痛分娩レポ②~37週入って~
無痛分娩レポ③~破水をして病院へ~
無痛分娩レポ④~分娩室へ~


236
ここで助産師さんが新しい方と交替しました。


237


早めに麻酔を入れて陣痛が遠のいて出産が遅くなるのも怖かったので、とりあえず自分感覚で痛みレベル4以上になったら麻酔をお願いしよう!と決めました。


238



239

痛みに負けあっさり折れる(二度目)
ものの数十分

決意してから2~3回の陣痛で速攻我慢できなくなり恐怖に耐えきれずお願いをしました。

耐えれるところまで耐えようと思ったのですが、せっかくの無痛分娩だし我慢する必要は全くないという先人たちの教えを思い出し無痛に甘んじることにしました。


助産師さんも「ゆばさんの好きなペースで~」と言ってくれたのもあります。

耐えた陣痛がどれくらいの痛みか分からないけど(多分4くらい?)とりあえず自分の中ではよく頑張ったことにします!w


240

麻酔処置が始まると飲み食いは出来なくなるので、水分補給の為に点滴を打たれます。

が、何故かなかなか点滴がうまく入ってくれず3回も刺されました…。
しかもいつもより何倍も痛く感じて今まで体験したことがないような激痛な点滴でした。


241

一人目の時にこの処置は体験済みなので大体どんなものかは分かっていたのですが、それでもやはり脊髄に針を刺すというのは緊張しました…。

まず局所麻酔→硬膜外に麻酔となるので二回針を刺します。
もちろんこれも痛いのですが、これを乗り切ったら夢の無痛分娩が出来る!という希望があったので全然耐えられる痛みでした。


242


243


ちゅーっと冷たい液が背中に流れてちょっと気持ちいくらいの感覚でした!


無事陣痛が来るのか?無事無痛分娩が出来るのか?
どうにか麻酔よ効いてくれ…!と祈りながらその時を待つことにしました。

つづく!




【お返事】
無痛レポの間はこちらの記事で質問のみお答えしたいと思います。


麻由様/
=漢字すみませんでした!!訂正させて頂きましたので以後気を付けたいと思います…!


マッキー様/「ナースコールをした時点で陣痛は何分間隔…?」
=10分間隔くらいでした!ただ前駆陣痛も10分間隔であったりしたのでどこからか本陣痛なのかいまだに良く分かっていません(笑)


かなこ様/「むぎちゃんは赤ちゃんに…?」
=また後日書けたら書きたいですが、クンクン臭いを嗅いだだけであとはいつも通りの無反応でした!


こずえ様/「ジレンマは…?」
=ニュースはちょっと怖かったですが、私の場合は病院に信頼を置いていたのと自然分娩への恐怖感が勝って特に無痛への恐怖感はありませんでした。でも身内には心配されたりしましたし無痛もリスクはあるので怖くなる気持ちもよく分かります!


□■□■□■□■□□■□■□■□■□     

LINE 
↑ よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□               
本を出しています!

『ぼっち育児楽しんでます』
   
        

panic-chan_topmini
すくパラ連載漫画

    
 ↑ブログランキングに参加しています                                     
一日一回ポチッと押して下されば嬉しいです!    
□■□■□■□■□□■□■□■□■□  

 

インスタグラムやってます 
https://www.instagram.com/yuba_atm/                                     

こんにちは!いつも見て下さいましてありがとうございます!     □■□■□■□■□□■□■□■ここ最近3時間おきに飲んで寝ていた息子が全く寝なくなってしまって昼間はずーっと抱っこです!\(^o^)/ 娘も比較的お利口さんしていますが、時折二人育児の洗礼を

こんにちは!
いつも見て下さいましてありがとうございます!     
□■□■□■□■□□■□■□■

ここ最近3時間おきに飲んで寝ていた息子が全く寝なくなってしまって昼間はずーっと抱っこです!\(^o^)/
娘も比較的お利口さんしていますが、時折二人育児の洗礼を受けております…。

隙間隙間でブログを書いておりますので更新時間は不定ですが、のんびりまったりとお待ちいただけたら嬉しいです!
という訳で続きです!


無痛分娩レポ①~プロローグ~   
無痛分娩レポ②~37週入って~
無痛分娩レポ③~破水をして病院へ~


227


228

入院前も娘と離れてしまう事だけを考えて切ない気持ちになっていました。

産まれた時からずーっと私と一緒で離れて寝たことがありません。
あ、胃腸炎の時に入院したのが初めてか…。

なんとか入院も教えたり言い聞かせたりしてたのですが、やはりいざ離れる時は大泣きされ本当に胸が痛かったです…。

この後も車の中で30分ほどグズグズ泣いて諦めたかのように帰ったようです…。うう…。



229

そして気持ちを切り替え入院部屋に。

夜間での入院になるのであまり説明はなく、とにかく陣痛が始まるまで寝ててね~という感じでした。

入院セットも色々確認をしたかったのですが、他の人への迷惑になるのを恐れコソコソ作業をしました。


230


231

即ヘルプ
あっさり折れる。


無痛分娩、という前提があるので娘の時とは違って陣痛の耐性があまりついていないのか痛みに更に弱くなっておりました…。

なので強めの張りが何回か来て「これは耐える事はないな…」と思い即ナースコールをしました。


232

分娩室には小さめの荷物しか持っていけないので、携帯とハンカチのみにしました。

普通は付き添いの人の分の荷物も持ち込めるようです。
ビデオカメラなど。


233


私の知っている分娩室とは違って、カーテンで仕切られたのみで分娩台が並んでいるような分娩室でした。

私は夜間で一人だったので経験は出来ませんでしたが、普通ならば妊婦さんが横並びに並んで分娩をするみたいです。
なにそれ胸熱…!


234


という訳で分娩が進まないのも嫌なので、とりあえず更に耐えられるところまで耐えてみようと決意。


つづく!




【お返事】
無痛レポの間はこちらの記事で質問のみお答えしたいと思います。


麻由様/「内診でグリグリは…?」
=今回私はありませんでした!が破水からのスタートだからないのか無痛だからなかったのかはいまいち謎です!
娘の時は経験しましたがアレは本当に痛いですよね…。


あい様/「同じ産科だった…?」
=多分おっしゃられた感じとは違うので残念ですが違う病院のようです~。でも同じ場所での出産をした方と出会うと嬉しくなりますよね!


□■□■□■□■□□■□■□■□■□     

LINE 
↑ よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□               
本を出しています!

『ぼっち育児楽しんでます』
   
        

panic-chan_topmini
すくパラ連載漫画

    
 ↑ブログランキングに参加しています                                     
一日一回ポチッと押して下されば嬉しいです!    
□■□■□■□■□□■□■□■□■□  

 

インスタグラムやってます 
https://www.instagram.com/yuba_atm/                                     

こんにちは!いつも見て下さいましてありがとうございます!     □■□■□■□■□□■□■□■続きです! 無痛分娩レポ→①    無痛分娩レポ→② むーシートとは我が

こんにちは!
いつも見て下さいましてありがとうございます!     
□■□■□■□■□□■□■□■

続きです!

無痛分娩レポ→   
無痛分娩レポ→


217


218


むーシートとは我が家で呼ぶペットシーツの事です。

とにかく焦る中ベッドを汚してはいけない!と思ったので叫んで旦那に持ってきてもらいました。


破水から始まる出産もあるとは理解していたのですがまさか自分が本当に破水するとは夢にも思わず…。
今思うとお腹の痛みは前駆陣痛だったと思うのですが、私の場合頻繁に張りすぎてていつものお腹の張りだと信じ込んでいました。

ちなみに破水の音はパツンだとかプチだとかポンって感じで、本当に風船が股で破ける感覚でした。


219
俺はただ破水をしているだけなんだ


とにかくなんとか冷静を保とうと必死に焦るな焦るな…とつぶやく私。

旦那は真顔でしたがひたすら慌てて何をしたらよいのか分からずウロウロ(笑)

娘は何が起こったのかよく分かっておらずぼーっとしていました。


220


とりあえず産院に電話をして今から行くことを伝え、娘にも今から入院をすることを伝えました。

この前にもちゃんと赤ちゃん産むときは入院すると伝えてはあったのですが、きちんとお別れする前にいきなりこうなったので娘もちょっと不安げのまま了解。


そしてでっかいナプキンをあてて股にバスタオルを挟みながら急いで車に乗り込み出発しました。


221


うちの産院では無痛分娩の当日は飲食禁止なので、ご飯を食べた直後は麻酔を打ってくれないんじゃないか、破水したらすぐ産まれたりする?まさか無痛処置が間に合わなかったら…
などまさかの無痛分娩が出来ないんじゃないかと不安に思い震えていました…。


222

「そういえば今日夜間の上、明日は休日じゃん!」

というこの状況にも関わらずお金の事が頭に浮かび上がりましたが、選んでもいられない状況なので一瞬頭に浮かびすぐ諦めました…。結果はまた後日!


223

この日はちょうど長いマキシスカートを履いていたのですが、絵ではパンツ一丁ですが…
歩く度羊水がこれでもか!というくらい漏れてきてもうバスタオルもスカートもびっしょびしょでした。
受付で助産師さんが迎え入れてくれましたが、その姿にちょっと笑われ特に慌てることもなくのんびり対応してくれて緊張がちょっとほぐれました。


ちなみに娘の時の総合病院と違って、平日の計画出産がほとんどの病院なので夜間はほとんど人が居ません。


224


という訳で入院決定!

無事無痛分娩が出来るのか?


つづく



【おまけ】

後日、娘ぽけがノートに何かこのイラストを描いていました。

225

これなに?って聞くと
「赤ちゃんの心臓ー」と言ってきて一瞬「?」でしたが、すぐに病院でやったNSTだ!と分かりました。
時々子供の記憶力や発想に驚かされます。
ちなみに上の丸いのはぐでたまらしいw



【お返事】
無痛レポの間はこちらの記事で質問のみお答えしたいと思います。


たこ様、ユナ様/「先生はその彼に…?」
=性別くらいしか合っておりません(笑)私の理想の先生を書いてみました!w


ふうもん様/「そうなるとお高いんで…?」
=お値段は普通の平均よりはちょっと高めになりますがそこまでびっくりお値段でもないです!また金額については書きますね~!


□■□■□■□■□□■□■□■□■□     

LINE 
↑ よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□               
本を出しています!

『ぼっち育児楽しんでます』
   
        

panic-chan_topmini
すくパラ連載漫画

    
 ↑ブログランキングに参加しています                                     
一日一回ポチッと押して下されば嬉しいです!    
□■□■□■□■□□■□■□■□■□  

 

           

こんにちは!いつも見て下さいましてありがとうございます!     □■□■□■□■□□■□■□■続きです!(※下記にコメントお返事追記) 無痛分娩レポ→① 37週直前になーみんちゃんたちがうちに遊びに来て

こんにちは!
いつも見て下さいましてありがとうございます!     
□■□■□■□■□□■□■□■

続きです!(※下記にコメントお返事追記)

無痛分娩レポ→


208

37週直前になーみんちゃんたちがうちに遊びに来てくれました。

ちなみになーみんはブログには頻繁に出てるので交流しまくってるように見えますが、実は年に一回会えればいいくらいの関係です。(お互い遠距離のため)

出産直前になんとか会えればね~と言ってたので無事に会えて良かったです!
我慢してたピザをむさぼり食ったよ!

その時のなーみんちゃんのレポ→こちら


209

フラグビンビン立っておりますw


216


前にも書きましたが子宮口を開く前処置が怖すぎてなんとか子宮口開け…!と祈っていました。
(前日入院で子宮口3cm開いていれば前処置逃れられるそう)

やたら歩き回ったり、ラズベリーリーフティーを飲みまくったりしてたんですが結局37週で5ミリしか開いておらずダメでした…。

娘の時はガッチガチでなかなか開かず、出産直前でも2cmくらいしか開かずエライ苦労しました…。


211


計画出産とは言っても病院の方針で、あくまで自然に陣痛が来て出産する形が理想的なようなので子宮口やその他の症状を見て出産日を決めます。

私の場合は元々39週くらいを予定しておりました。

しかし体質なのかお腹の張りが中期の頃からずっとあり、後期になると毎日張って下手すれば10分置きとかも張っていました。

36週ともなるとかなりの痛みを伴う張りが出てきて、「これは娘のパターンと同じだな…」と思い、多分39週まで持たないんじゃないかと思っていました。


212

お腹が痛くてあまり動けなかったのですが、もう娘と遊ぶのはしばらくないなーと思って帰りはブラブラ遊びに行きました。

このうんこのおもちゃで喜ぶ姿が妊婦として最後の日になるとは…。
そして最後の晩餐がのり弁とは。


213


214


215


つづく



【追記】
ご質問がいくつか来ていたので無痛レポの間はこちらの記事で質問のみお答えしたいと思います。


ぽち様/「エピローグ…?」
=更新直後すぐ気が付いて直したのですが、ラインの通知には直ってないまま残されてるんですよね(笑)ほんとお馬鹿なミス教えて頂いて本当にありがとうございます!


まゆ様/「ぽけちゃんのときは…?」
=娘の時は無痛ではなく和痛というものでした。結果全く出来ませんでしたが…w


のの様/「里帰りは…?」
=里帰りはしていません。その代わり産後は母に手伝いに来てもらってなんとかやり過ごしました!


ななし様/「続きの記事の表現に…」
=もちろん余計な事は言わないよう万全に注意して書く予定です。しかし私も良くミスを犯すので気を付けてはいてももしかして不愉快な表現をしてしまうかもしれません…。今回はテーマがテーマなだけあって色々なご意見を頂くかとおもいますが、それも理解した上で書いていますのであとは楽しく読んで頂ければ嬉しいです!


まき様/「ゆばさんは生理痛は…?」
=結構重い方です!毎度毎度薬が手放せないくらいです…。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□     

LINE 
↑ よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□               
本を出しています!

『ぼっち育児楽しんでます』
   
        

panic-chan_topmini
すくパラ連載漫画

    
 ↑ブログランキングに参加しています                                     
一日一回ポチッと押して下されば嬉しいです!    
□■□■□■□■□□■□■□■□■□  

 

           

こんにちは!いつも見て下さいましてありがとうございます!     □■□■□■□■□□■□■□■ 出産から一か月を過ぎたので、そろそろと思い第二子の出産レポを書きたいと思います! 長くなってしまうかもしれませんがお付き合いよろしくお願いいたします。

こんにちは!
いつも見て下さいましてありがとうございます!     
□■□■□■□■□□■□■□■

出産から一か月を過ぎたので、そろそろと思い第二子の出産レポを書きたいと思います!
長くなってしまうかもしれませんがお付き合いよろしくお願いいたします。


198

元々痛みに弱いのもありますが出産前にパニック障害にもなったりもして、初めての出産、陣痛に怯えて出産日まで恐怖におびえる日々を過ごしておりました。

考え込み過ぎて不眠になったりと、精神面ではあまり体には良いマタニティ時代とは言えませんでした。


206


一人目の出産話は過去記事にありますが(こちら)、結果として無痛分娩は出来なかったので一人目の出産の痛みは私の記憶に大きなトラウマとして残ってしまいました。

出産の痛みはすぐ忘れるとはよく聞きますが、私の場合は何年たっても忘れることもできませんでした…。
母の友人の鈴木さん(仮名)も陣痛が怖くて二人目は5年以上開いたと言ってたので、陣痛が怖い理由で二人目を躊躇してるのは私だけじゃないはず…!


200


というわけでチキンな私は二人目は無痛分娩でなければきっと産めない、と思っていたので子供は一人にしようかな…と思っていましたがその後引っ越し→無痛分娩の選択肢が広がる

という希望が出てきたので二人目を考えたのでした。


201


かといって以前の住まいは北関東なので別に特別田舎という訳でもないのですが、それでも無痛分娩が出来る産院がほぼ無かったので、それだけ無痛分娩というものは狭き門なんだなと改めて思い知らされました。


娘の時は、平日に自然に陣痛が来ること(9時~17時の間のみ)、土日は対応していない
という無痛の難易度のハードルが高すぎという無痛処置が出来る病院に通っていたのですが、もちろんそれに当てはまることも出来ませんでした…。


202

上記の24時間無痛対応の病院というのが無痛分娩をやっている病院の中でも多くはなく探すのは大変でしたが、娘の時の二の舞はしたくない…!とのことで24時間対応して、無痛分娩を推奨しているような病院をしっかり探しました。

また今度書きますが、無痛がやりたいのでしたら無痛分娩の看板を掲げているような病院を予約することが大事だと思います!


203

そして前処置という恐怖!
おなじみの経験者(なーみん)は語るw



204

私の通った病院では前処置に浣腸と書かれており、う〇こ関係のお腹の痛みが本当に苦手な私は経験したことのない浣腸にひたすら怯えておりました。

無痛分娩とはいえ痛みから逃げられる訳ではないんですよね…。
出産とは必ずしも大なり小なりの痛みを伴うのは覚悟しておりました。


が、覚悟はしてたけどやっぱり怖いものは怖い…!
避けられる痛みは避けた方が良いに決まってる!

と思いながら結局前処置の恐怖で出産まで怯えていました。 



205

この先の展開を知ってる方には分かるでしょうが↑フラグです(笑)



つづく


というわけでここまでがプロローグ的な前談義になりますが、次回から無痛分娩レポ本番です!



□■□■□■□■□□■□■□■□■□     

LINE 
↑ よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□               
本を出しています!

『ぼっち育児楽しんでます』
   
        

panic-chan_topmini
すくパラ連載漫画

    
 ↑ブログランキングに参加しています                                     
一日一回ポチッと押して下されば嬉しいです!    
□■□■□■□■□□■□■□■□■□